7.13 三浦海岸

梅雨本番で鬱陶しいですねぇ~<(`^´)>、親父を連れて三浦海岸のリゾートホテル「マホロバマインズ三浦」に一泊して参りました。028.jpg007.jpg家に居てばかりでは退屈だというので、やむなく3連休の初日に連れ出し、小網代辺りまでドライブしてから、1530チェックインです。011.jpg何か写真を撮りたいと、ひとりで近くを散歩しに出かけると「小松ヶ池公園」に辿り着きました。036.jpg小雨の中、アジサイが綺麗に咲いていますね。012.jpg032.jpgここは河津桜が咲くころは、京急とともに撮影するマニアが多い場所だそうで、来年は来てみようかと思いました。確かに京急も単線区間で、障害物もなくスッキリした画が撮れますね!040.jpg013.jpg小雨まじりのお天気で、房総半島も見えず残念でしたが、こんな場所を発見して少し嬉しい気分になりました。


7.6 大湊港

本州南岸には梅雨前線が停滞して雨の日が続いていますが、青森方面は晴れそうだと思い、数年ぶりに「マリンフェスタ in 大湊」へ出掛けました。228.jpg001.jpg東北新幹線で八戸駅まで行って前泊し、青い森鉄道、JR大湊線を乗り継いで0905頃大湊駅に着きましたが、天候はあまり良くなく、霧雨が時折降っています<(`^´)>029.jpg019.jpg今日は海上自衛隊最新鋭の護衛艦、DD120『しらぬい』の一般公開が行われています。074.jpg134.jpg129.jpg『しらぬい』は2019年2月に就役し、第3護衛隊群第7護衛隊に編入され定係港が大湊となりましたが、大湊基地に新造の護衛艦が配備されるのは『ゆうべつ』以来35年振りのことです。164.jpg163.jpg056.jpg070.jpg主砲の先端の蓋のデザインがとても素敵ですね!126.jpg116.jpg120.jpg155.jpg新型のOPS-48潜望鏡監視レーダーです。P-1哨戒機のHPS-106をもとに艦載化したそうで、Xバンドのアクティブ・フェーズド・アレイ(AESA)式の固定アンテナが4面あります。潜望鏡を即座に探知・類別できる最新技術ですね。130.jpg123.jpg328.jpg1407大湊駅発の列車に乗るため、体験航海もパスして早々に撤収しましたが、お天気がイマイチで残念でした。


6.28 瑞鳳殿

台風の影響はあまりありませんでしたが、梅雨真っ只中って感じですね<(`^´)> 仙台での仕事を終えて、帰りがけに予てから行ってみたかった仙台藩主、伊達正宗の御廟「瑞鳳殿」に寄ってみました。
画像
写真は東京駅新幹線ホームで撮った北陸新幹線、「かがやき」503号金沢行きですが、乗ったのは東北新幹線です(^^♪
画像
仙台駅から「るーぷる仙台」という循環バスで約15分でしたが、小雨のふる夕方、しかも例によって“亀なし君”ということでスマホショットですm(__)m
画像
青葉城の本丸跡と向かい合う経ヶ峯にあり、元々の建物は戦災で焼失し戦後に復元されました。
画像
山門も桃山時代の豪華絢爛な装飾に彩られていますね。
画像
紫陽花が雨で活き活きとしているようです。
画像
画像
画像
緑が鮮やかでとても綺麗ですね!
画像
金も所々に配した豪華絢爛な装飾の瑞鳳殿は、伊達正宗の往年の偉大な権力を感じます。
画像
本当に素晴らしい装飾ですね。
画像
画像
画像
苔の緑も梅雨時には映えますねぇ~(^^♪
画像
画像
こちらは伊達家第2代藩主、忠宗を祀る「感仙殿」です。
画像
感仙殿の方も、金が至るところに施されていて、とても豪華ですね。
画像
画像
画像
御廟「瑞鳳殿」の麓には政宗の菩提寺「瑞鳳寺」があります。仙台藩領内、平泉の毛越寺より遷された釈迦三尊像が本尊です。
画像
仙台駅新幹線改札口では、わざわざ伊達正宗公がお見送りに来てくれました(笑) ゆるキャラ君は「むすび丸」だそうで、確かに顔はおむすびになってますね!
画像
2030頃家に着きましたが、今週も結構ハードな一週間でした。沖縄は梅雨明けだそうですが、まだまだ雨の日が続きそうですね!


6.23 横須賀港

今朝はどんよりとした曇り空に覆われていますが、お蔭さまで雨は降っていません。船越桟橋F11、F10に停泊していた、海上自衛隊大湊地方隊(第15護衛隊)の護衛艦、DE233『ちくま』、DE231『おおよど』、DD155『はまぎり』の3隻が出港しました。
画像
画像
初めに出て来たのは護衛艦、DE233『ちくま』です。
画像
この艦はちょうど5年前の6月に、大湊で乗艦して体験航海に出たことがありましたね。
画像
「あぶくま」型DEは、とてもシンプルで親しみやすい艦ですね!
画像
続いてF11から護衛艦、DE231『おおよど』が出て来ました。
画像
日産埠頭の手前からのアングルは、ほぼ同じ角度からの画になってしまいますね。真横から後ろにかけての画が撮れないので、少しフラストレーションが残ります<(`^´)>
画像
3隻目は護衛艦、DD155『はまぎり』です。
画像
「きり」級の2本マストは、この角度が画になりますね!
画像
0820頃には撤収しましたが、今日は3隻の出港が撮れて良かったです。


6.22 横須賀港

梅雨でお天気も冴えませんね! 時折雨の降る中、長浦湾と安針台公園に出掛けてみました。ちょうど「おやしお」型潜水艦が1号バースから出港するところでした。
画像
画像
船越桟橋F10には大湊の第15護衛隊の護衛艦、DD155『はまぎり』が停泊中です。
画像
F11にも同じく第15護衛隊の護衛艦、DE231『おおよど』、DE233『ちくま』の2隻が出船で泊まっていますね。
画像
今朝は0730頃、護衛艦 DD153『ゆうぎり』が入港して、0830頃に「おやしお」型潜水艦が1号バースから出港しましたね。一般の方も乗っているようです。
画像
後進してからタグの支援を受けて、反時計回りに回頭します。
画像
1号バースにはもう1隻「おやしお」型がいますね!
画像
写真上の5号バースにも「おやしお」型潜水艦が1隻、手前の吉倉桟橋Y2にも珍しく「おやしお」型潜水艦が停泊していました。
画像
1.5号バースには『そうりゅう』型潜水艦がいました。
画像
逸見桟橋H2には護衛艦、DD116『てるづき』が停泊していましたが、寂しそうな後ろ姿ですね(笑)
画像
吉倉桟橋Y1に停泊している護衛艦、DDG174『きりしま』の前を通り過ぎていきます。
画像
手前は1時間ほど前にY4に入港した護衛艦、DD153『ゆうぎり』です。
画像
画像
画像
安針台公園のギャラリーは2人だけと淋しかったですが、20分ほどで撤収して0950から買い物に出掛けました



6.16 報国寺

梅雨の中休みでしょうか、昨日の暴風雨が嘘のように晴れ渡りましたね! 艦の動きが無いようなので、朝は鎌倉まで足を伸ばしました。好きなお寺のひとつ報国寺ですヽ(^o^)丿
画像
お寺の門の前には紫陽花が奇麗に咲いていました。
画像
画像
今日もピンポイントで1寺院の訪問です。
画像
画像
苔の緑が奇麗なお寺です。
画像
画像
画像
報国寺は建武元年(1334年)に創建された臨済宗・建長寺派の禅寺です。
画像
白石の敷き詰められた庭が奇麗ですね。
画像
紫陽花も奇麗に咲いています。
画像
苔がとても画になりますヽ(^o^)丿
画像
このお寺のメインは、何といっても竹の庭です。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
1030頃には撤収しましたが、途中JMUを覗いて来ました(^^♪
画像
JMU(ジャパン・マリン・ユナイテッド)磯子工場には、海上自衛隊試験艦、ASE6102『あすか』と、帆船『日本丸』が入渠しているのが見えましたね。『あすか』は塗装後なのか艦番号も消されていました。


6.9 根岸湾

いよいよ梅雨入りでしょうか、生憎の曇り空です。職場の同僚4人とボートで釣りに出ましたが、釣果は小さいカサゴ数匹に終わりました<(`^´)> でも私は、なかなかの大物を海上からゲットです(*^^)v 
画像
JMU横浜事業所磯子工場で艤装中の海上自衛隊護衛艦、DDG179『まや』です。
画像
そろそろ公試に出る模様で、外観はかなり出来上がっているようですね。
画像
今朝は視程も悪かったですが、なんとか接近戦で勝負です。
画像
JMUには同じく艤装中の海上保安庁巡視船、PL91『つるが』も停泊していました。
画像
画像
お天気が良ければと思いつつ、雨が降っていないだけでもいいかも知れませんね!
画像
画像
1級小型船舶操縦士免許は取ったものの、ボートにはまだまだ慣れず、アンカーリングすると上下の揺れで酔ってしまい、とても辛い一日でした (-。-)y-゜゜゜



6.8 横須賀港

恒例の“よこすかYYのりものフェスタ”が開催されています。天気予報は雨模様だったので、行くつもりはなかったんですが、車で買い物の帰りに、晴れ間が見えて来たので、そのまま女房を連れて行ってしまいました。
画像
今年のYYのりものフェスタで、海上自衛隊の公開艦は護衛艦、DDG171『はたかぜ』と潜水艦、SS592『うずしお』の2隻でした。
画像
JR横須賀駅の留置線にはE257系/500がいました。今年から臨時列車「鎌倉あじさい号」で横須賀線に乗り入れていますね。
画像
画像
画像
何度も載乗っていてお馴染みの艦ですが、甲板を一周します。この時間だと行列もなく、待ち時間がないのでストレス無く乗艦できました♪
画像
画像
この艦も来年は練習艦になる予定で、DDGはイージス艦になりますね。
画像
後部甲板にも主砲がある艦が居なくなるのは寂しい感じがします。
画像
画像
ほんの数分で甲板を一周して、潜水艦へ向かいます。
画像
潜水艦はSS592『うずしお』でしたが、平成12年の竣工で艦歴は長い方ですね。
画像
吉倉桟橋Y1には護衛艦、DD111『おおなみ』、Y2には補給艦、AOE423『ときわ』が停泊していました。
画像
朝お天気が悪かったせいか、例年より人出は少ないようですね。
画像
青空が広がって来て、気温もグングン上がっているようで暑いです(@_@;)
画像
30分も経たないうちに基地をあとにして、ヴェルニー公園へ向かいます。
画像
画像
1時過ぎにやっとヴェルニー公園の出店に到着、お腹が空いて不機嫌な女房に、京急観音埼ホテルのカレー(@500円)と、イカ焼き、ホットドックを食べさせて気を取り直した一日でした(^^♪ 

6.1 横浜港

横浜港では“横浜開港祭2019”が開催され、大桟橋では海上自衛隊護衛艦、DD153『ゆうぎり』が一般公開されましたが、人混みを避けて公開前に撮りに行って来ました。ちょうど海上保安庁巡視船、PL31『いず』や、『モントフォード・ポイント』などの入港も撮れて良かったですヽ(^o^)丿
画像
ベイブリッジが背景にあると横浜らしいですね!
画像
横須賀に泊まっている時と違った趣きがあります。
画像
画像
画像
少し高い位置から撮ると、ヘリ甲板もクリアーで奇麗ですね。やはり見学者がいない時間帯が正解でした。
画像
何時間も並んで人混みの中甲板を一周するだけなら、すっきりした画が撮れる今回の作戦は良かったですね。
画像
開港祭の一環で山下公園前の海上ではペーロン大会が開かれていて、朝から凄い人出で賑わっていました。
画像
海上保安庁巡視船、PL31『いず』が入港して来ました。
画像
瑞穂埠頭(ノースピア)には米海軍ヴィクトリアス級音響測定艦、『エフェクティブ』がいました。
画像
画像
先週入港を撮った米海軍ヴィクトリアス級音響測定艦、T-AGOS-22『ロイヤル』 もノースピアに停泊中です。
画像
画像
ノースピアにはやはり先週入港を撮った海洋調査船、『オーシャン・インターヴェンション』も泊まっていました。
画像
『いず』は横浜海上防災基地の埠頭に接岸します。
画像
続いて米海軍の機動揚陸プラットフォーム、T-MLP-1『モントフォード・ポイント』が入港して来ました。佐世保などでもお目にかかっていますが、珍しいお客さまですね。
画像
ベイブリッジをくぐって港内に入って来ます。
画像
この船は船体を上下させ、中央部分のプラットフォームを海面下にすることで、LCACなどの運搬も出来る特殊船で、有事の際、強襲揚陸任務の海上基地としての機能を有しています。
画像
海上保安庁の巡視艇、PC22『はまぐも』が戻って来ました。
画像
船首部分とプラットフォームの間は7階建てのビルくらいの高低差がありますね。
画像
『はまぐも』が海上防災基地の桟橋に入って行きました。
画像
バスが海上を走っていますヽ(^o^)丿 水陸両用の定期観光バスですが、海の上では少しぎこちない感じの動きですね(笑)
画像
海上保安庁横浜海上防災基地には巡視船、PL10『ぶこう』が停泊中でした。
画像
横浜港は『ゆうぎり』の撮影が目的でしたが、何隻かの入港も撮れて良かったですね。1050頃には撤収しましたが、今朝は横須賀から始まって充実した一日になりました

6.1 横須賀港

いいお天気ですが、気温が高いせいか視程はあまり良くありませんね<(`^´)> 今朝は海上自衛隊輸送艦、LST4002『しもきた』と護衛艦、DD111『おおなみ』が東京湾を北上していたので出掛けてみました。
画像
画像
0740頃、輸送艦『しもきた』が現れました。モヤっていてこの距離は厳しいですね!
画像
沖合には起重機船がいて、さらにHMPには4隻のバーク級が入船で泊まっているので、あまりいい画が撮れませんね<(`^´)>
画像
『しもきた』は硫黄島へ車両や物資の運搬をするようで、逸見桟橋にはすでにたくさんの車両が止まっています。
画像
タグが左舷側に付いて並走します。
画像
画像
タグが付きましたね。
画像
逸見桟橋に着けます。
画像
続いて護衛艦、DD111『おおなみ』が沖に姿を現しました。
画像
『おおなみ』は吉倉桟橋Y1に着けるため、この位置から時計回りに回頭していきます。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
『しもきた』の方は着岸して車両や物資の積み込み作業にかかるようですね。今朝はもう少し青い海と青い空を期待していましたが、グレー調で少し残念でした。このあと開港祭がおこなわれている横浜港に転戦しました

5.26 横浜港

5月だというのに真夏のような感じですね<(`^´)> 今朝は横浜港に入港する豪華客船、『コスタ・ネオロマンチカ』と、米海軍チャーターの海洋調査船、『オーシャン・インターヴェンション』を撮りに、大黒埠頭の海釣り公園へ出撃しました。
画像
海釣り公園は先週アジが良く釣れたらしく、この週末は凄い人出で、連日満員御礼となって釣り人は入場出来なくなってしまいましたが、見学者はOKでしたねヽ(^o^)丿
画像
0830頃、豪華客船『コスタ・ネオロマンチカ』 53,049t が入港して来ました。タグ先導でかなりスピードが出ています。
画像
あっという間に目の前を通り過ぎて、ベイブリッジをくぐって行きますね。
画像
コスタクルーズはイタリアで、十数隻の大型豪華客船を保有しています。今回のクルーズは先週東京・大井埠頭を出港して、今日横浜港・大桟橋に入港するクルーズのようですが、午後にはもう神戸へ向かいます。
画像
大桟橋に出船で着けるため、時計回りで回頭して後進します。
画像
600mmでもかなり厳しい距離ですねぇ~<(`^´)>
画像
コスタクルーズの客船は、10万トン以上の船が4隻あって、この船の倍の排水量ですから凄いですよね!
画像
続いて海洋調査船、『オーシャン・インターヴェンション』が現れました。気温が高くて少しモヤっていますが、この間の『ファン・ゴッホ』の入港時よりは随分マシですね!
画像
この船は米海軍のチャーター船で、米国ニューオリンズを母港としていますが、船籍はなんとカザフスタンだそうです。
画像
画像
昨年も7月に米海軍音響測定艦、T-AGOS-23『インペカブル』とともに瑞穂埠頭(ノースピア)に入港していますが、今回も米海軍音響測定艦、T-AGOS-22『ロイヤル』が昨日入港していますね。
画像
対岸のシンボルタワーが見えています。
画像
今回はグアムから来たようで、昨年は北海道へ2ケ月くらい海洋調査へ行っていたようですが、今回もしかするとF-35の捜索活動かも知れないと、勝手に想像しています。
画像
2隻の入港が撮れましたが、これからベイブリッジの下にある「スカイウォーク」へ、『コスタ・ネオロマンチカ』の出港を撮りに出掛けようと思っています。


5.19 晴海埠頭

今日もいいお天気に恵まれて、気温もかなり高いようです。何もすることが無かったので、昨日行きそびれた“東京みなと祭”へ出掛けました。
画像
晴海埠頭では海上自衛隊護衛艦、DD116『てるづき』が昨日に引き続いて一般公開されています。
画像
空は雲も有りますが、すでに夏空のように青いですね!
画像
例によって甲板一周だけですが、何か護衛艦に乗りたくなってしまうのは、中毒症状がまだ抜け切れていないのかも知れません。
画像
画像
「あきづき」型護衛艦は4隻、すでに次級になってグレードアップされていますね。
画像
画像
画像
画像
埼玉地本のゆるキャラ、サイポンと一緒にポーズを取ってくれたのは、一日艦長のタレント、飯塚麻結さんです(^^♪
画像
ほんの20分くらいで艦を降りて、東京都消防局の消防船艇とヘリのデモへ向かいます。
画像
海上保安庁の測量船、HL03『明洋』、HL04『天洋』、HL05『海洋』の3隻は定位置に停泊しています。
画像
東京都消防局の消防船艇が集まって来ましたね。
画像
画像
観閲が始まりました。この船は最新鋭のタグ型消防船、『おおえど』です。
画像
ヘリも3機編隊でやって来ましたね。
画像
『みやこどり』も観閲を受けています。
画像
放水が始まりましたね。
画像
『かちどき』が放水しています。
画像
お台場のフジTV側からヘリが3機やって来ますね。
画像
画像
最近赤い被写体に悩まされています(笑)
画像
画像
消防船『みやこどり』が高速でやって来ますね。
画像
ヘリも加わって船舶火災の救助訓練が始まりました。
画像
超低空で進入して来ました! 海から10mもありませんねぇ~(@_@;)
画像
画像
画像
画像
いやいや護衛艦、『てるづき』を撮ってから早々に撤収しようとしたんですが、東京都消防局のヘリと船艇のパフォーマンスに熱中してしまい、あっという間にお昼近くになってしまい、1130撤収となりました




5.18 横須賀港

雲も多いですが陽射しが注ぐと暑いですね! 今朝は横須賀に入港していた、豪海軍アデレード級フリゲート、FFG05『メルボルン』が出港するので出撃しました。
画像
画像
逸見桟橋には海上自衛隊練習艦隊の護衛艦、DD105『いなづま』と練習艦、TV3508『かしま』の2隻がいました。
画像
『メルボルン』は吉倉桟橋Y2に停泊していていました。
画像
後部ヘリ甲板は、出港準備で慌ただしい感じですね!
画像
アデレード級フリゲートは当初米海軍O・H・ペリー級フリゲートの払い下げでしたが、この艦はオーストラリアでライセンス生産したものです。
画像
ほぼ定刻に出港しますね。
画像
民間のタグが1隻で支援しています。
画像
画像
画像
画像
ゆっくりと面舵を切って出ていきますね。
画像
画像
画像
画像
このあと観音埼まで行く予定でしたが、視程が良くなかったので諦めて撤収しました。今日は下田黒船祭にも行きたかったのですが、今週は仙台に行ったり、昨日は大阪から新幹線で戻って来たばかりで、週明けまた大阪へ出かけると思うと、とても電車に乗る気にはなれませんでしたね<(`^´)>




5.12 横須賀港

初夏を思わせる日和ですね! アメリカ海軍原子力空母、CVN76『ロナルド・レーガン』が、数ヶ月振りに横須賀基地を出港するので、昼前からアイクルに出掛けました。
画像
『レーガン』は例年からすると数日の試験航海とみられ、その後長期航海に出航するものと思われます。
画像
アイクルに着くと、旧市営桟橋には護衛艦、DD107『いかづち』が停泊しているのが見えました。
画像
そろそろ出港のようで、海上保安庁の巡視船艇が目立って来ました。巡視艇PC34『ゆうづき』ですね。
画像
こちらには巡視船、PS07『あしたか』も警備に出ています。
画像
『レーガン』が姿を現しました。
画像
いつ見ても巨大ですねぇ~(@_@;)
画像
海上保安庁放射能調査艇、MS01『きぬがさ』が追走します。
画像
朝方はモヤっていたんですが、随分クリアーになって来ましたね。
画像
339mはやはり長い!
画像
画像
画像
この辺りから面舵を切って行きます。
画像
画像
この辺りの後ろ姿が一番好きですね♪
画像
画像
『あしたか』が右舷側に回り込んでいきます。
画像
浦賀水道航路に入るまで一直線で進みますね。
画像
警戒にあたっていた海自のタグが帰還して行きます。
画像
浦賀水道航路に入りますね。
画像
今日は朝方はモヤで視程も悪かったですが、お昼にかけて随分とクリアーになって、意外にいい画が撮れて良かったです。



5.11 横浜港

お天気はまずまずなんですが、気温が高いせいかモヤっていて視程があまり良くありません。今朝は青森沖で墜落した空自戦闘機 F35Aの捜索にあたっていた、米軍チャーターの深海捜索船『ファン・ゴッホ』(全長約110m)が入港しました。
画像
横浜港といっても大黒埠頭の4C岸壁なので、首都高鶴見つばさ橋をくぐっていくようなルートですね。
画像
せっかくの赤い鮮やかな色が、モヤであまり映えません<(`^´)>
画像
このポイントで撮影したのは初めてでした。
画像
前方上部にヘリポートがありますね。
画像
印象派の画家「フィンセント・ファン・ゴッホ」が船名となっている珍しい船です。
画像
横浜港から海上保安庁巡視艇、PC16『はまなみ』が猛スピードで出て来ました。
画像
間もなく首都高湾岸線 鶴見つばさ橋をくぐって行きます。
画像
タグが付いて取舵を切って、大黒埠頭4Cに右舷着岸しました。航空自衛隊の最新鋭ステルス戦闘機F-35Aは、最先端技術の塊なので、1ヶ月経った今も日米の艦船が入れ替わり捜索を続けています。





5.5 岩国基地

気温もかなり上がって暑いですね。今年も岩国フレンドシップデーにやって来ましたヽ(^o^)丿 3年連続での参戦となりましたが、少し中毒気味かも知れませんね!
画像
厚木にも撮りに行かないくせに、ここだけ来てしまうのは、何か魅力が有るんでしょうね!
画像
まずはF/A-18戦闘機から行きましょう! 今回の展示飛行では、第5空母航空団(CVW-5)が前面に出て来たといった印象です。
画像
この赤い炎がたまりませんねぇ~(*^^)v
画像
このスピードある被写体に、照準を合わせてシャッターを切る快感が、もう堪らない感じです。
画像
画像
F/A-18ホーネットは米海軍の空母艦載機と、米海兵隊の2機が飛んでいました。
画像
画像
画像
画像
画像
さてMV-22 オスプレイもやって来ました。
画像
画像
続いては米空軍のF-16戦闘機です。
画像
華麗に宙を舞いますね。
画像
画像
画像
今年はこのバーナーの画をうまく撮りたかったんですが、F/A-18といい F-16も、まずまずの戦果でしたヽ(^o^)丿
画像
画像
アメリカ太平洋空軍、三沢基地の第35戦闘航空団(テールコードWW)所属ですね。
画像
空中給油機、KC-130Jがやって来ました。
画像
画像
画像
F/A-18への空中給油デモですね。
画像
画像
F/A-18やMV-22オスプレイによる作戦展示が始まりました。
画像
オスプレイが着陸して中から歩兵が出て来て進攻します。
画像
画像
F-35BライトニングⅡは垂直離発着が出来る戦闘機で、昨年の岩国FSDから飛行展示しています。
画像
滑走路上空で止まっている戦闘機は異様な感じがしますね!
画像
海上自衛隊護衛艦、DDH183『いずも』への搭載が予定されています。
画像
最後に意外にレアーなC-17輸送機です。
画像
超低速飛行なども披露しましたね。
画像
画像
画像
画像
画像
1530頃には撤収しましたが、凄い人波でビックリでした。今年はブルーインパルスが中止となった影響で、入場者数は昨年より5万人くらい減ったそうですが、それでも16万人が来場したそうです。
画像
帰りはこの基地の滑走路を使っている岩国錦帯橋空港から、1725発ANA638便羽田行きに乗って帰りました





5.4 江田島

連休後半戦お天気にも恵まれ、呉から岩国まで遠征しました(^^♪ 呉では海上自衛隊艦艇が4隻も沖泊していたほか、江田島に渡って、入港して来る敷設艦、ARC483『むろと』を、順光で捉えることが出来ました。
画像
『むろと』は朝の時点で、豊後水道を北上しているのを確認してから、AISで捕捉していました。、
画像
連休ですが、羽田発広島行ANA671便はガラガラで、A席から例によって富士山を狙います(*^^)v
画像
新幹線からの富士山とは逆の、北側からの画ですが、少し雪が溶けてきたような気がしますね。
画像
広島空港からリムジンバスで呉へ向かいます。
画像
呉港に着くと海上保安庁の巡視艇、CL83『かわかぜ』が燃料補給をして出港して行きます。
画像
沖泊の艦艇を狙って、小用港までのフェリーに乗船して往復します。
画像
訓練支援艦、ATS4202『くろべ』です。
画像
今朝は練習艦隊が呉を出港していますね!
画像
練習艦、TV3519『やまゆき』も沖泊しています。
画像
画像
画像
AOS5201『ひびき』がいました。
画像
補給艦、AOE422『とわだ』と訓練支援艦、ATS4203『てんりゅう』が停泊しています。
画像
護衛艦、DD113『さざなみ』は沖泊していますね。
画像
画像
画像
画像
CL161『くれかぜ』が燃料補給を終えて離岸しますね。
画像
画像
呉中央桟橋へ入港するフェリーと反航します。
画像
画像
護衛艦、DDH184『かが』は大きいので、至近からは24㎜でもファインダーに収まりませんね(ー_ー)!!
画像
画像
こちらは沖泊している護衛艦、DE234『とね』です。
画像
画像
画像
潜水艦は朝1隻出港したようですが、在泊艦は多いですね。
画像
輸送艦、LST4002『しもきた』が泊まっています。『くにさき』の方は、宮崎へ向け出港した後でしたね。
画像
掃海管制艇、MCL731『ゆげしま』と、MCL732『ながしま』の2隻です。
敷設艦 『むろと』が近づいてきたので、このあと江田島に向かいます。
画像
少し時間を甘く見ていたため、ポイントに着くとすでに間近に来ていました。
画像
江田島からは順光で良かったですが、『むろと』がこんなに近くに来ているとは思いませんでした。呉はあまり期待せずに寄りましたが、いつもと違った光景が見られて楽しかったですね! このあと江田島・小用港から、広島・宇品港へ向かいました




5.3 横須賀港

朝から晴れ渡っていますヽ(^o^)丿 米海軍 ホイッドビー・アイランド級ドック型揚陸艦、LSD-42『ジャーマンタウン』が東京湾を北上していたので、安針台公園まで出撃しました。
画像
『ジャーマンタウン』は米海軍佐世保基地所属で、満載排水量 16,396t、 全長 185.9 m、全幅 25.6 mあります。
画像
米海軍タイコンデロガ級巡洋艦、CG67『シャイロー』が錨地で弾薬補給作業をしていますが、その横を通り過ぎます。
画像
バースは一杯なので、港内に入って係留せずに出ていく“タッチ・アンド・ゴー”の模様です。
画像
海上保安庁の放射能調査艇、MS01『きぬがさ』が、新井掘割水路から出て来ました。
画像
画像
今朝はお天気はいいものの、気温が高くてモヤっていますね。
画像
画像
画像
画像
ここで時計回りに回頭していきます。
画像
画像
佐世保の艦が横須賀港内まで来て、係留せずに行ってしまうことはたまにありますが、入港訓練なのでしょうか。
画像
画像
画像
画像
画像
お天気が良くても暗い画になってしまいますね<(`^´)>
画像
画像
ここで撤収しましたが、このあと再度入港を繰り返したようで、そのあと東京湾を南下して太平洋へ出ていきましたね。昨日横浜港シンボルタワーに出掛けて、堤防にレンズキャップを置き忘れ、今日取りに行ったら有りました。明日から遠征するので見つかって良かったです(*^^)v


4.30 観音埼

朝から本降りの雨だったので、海上自衛隊護衛艦、DDH183『いずも』、DD101『むらさめ』のお見送りは一旦諦めましたが、少し小降りになって明るくなったので出撃しましたが、間にあいませんでした。せっかくここまで来たからと観音埼まで足を伸ばしました(*^^)v
画像
観音埼灯台の上に登ると、ちょうど『いずも』が浦賀水道航路 UNライン手前で捕捉できました。
画像
東京湾を北上するガスタンカーと反航します。
画像
雨が上がって少し視程も良くなって来たようですヽ(^o^)丿
画像
今回の『いずも』、『むらさめ』両艦の長期航海への出航は、インド太平洋地域の各国海軍との共同訓練が目的で、南シナ海の覇権を強める中国へのけん制が狙いのようですね。
画像
灯台の上は風がかなり吹いていて寒いですね。
画像
甲板にはヘリが4機載っているんでしょうか、こちらからでは確認できません。
画像
この間隔だと艦橋の後に2機いて、合計4機が甲板に駐機しているようですね。
画像
画像
画像
風を避けるため、時々灯台の中へ避難します♪
画像
画像
さすがに今日の空と海はグレーですねぇ~!
画像
艦尾の「いずも」の文字がくっきり見えるので、視程はかなり良いようです。
画像
画像
訪問予定国はブルネイ、マレーシア、フィリピン、シンガポール、ベトナムの5か国となっています。
画像
帰港予定は7月10日なので、2か月以上の長期航海となります。ご安航をお祈りします。
画像
久々にグレーの画を量産してしまいましたが、意外にクリアーで満足してしまいました♪ いよいよ平成も終わり、令和の幕開けですね。いい時代になるよう期待したいと思います



4.29 大阪・舞洲

お天気は下り坂で、厚い雲が覆っています<(`^´)> 今朝は横浜へ帰る前に、「まいしまシーサイドパーク」で開催中の、“ネモフィラ祭り 2019”に行ってみました。
画像
0900開園ですが大型連休で、すでに凄く並んでいました(@_@;)
画像
森の妖精のような澄んだブルーの花が愛らしく、最近人気のあるネモフィラですが、「ベビーブルーアイズ」とも呼ばれるそうです。
画像
海と空の青とネモフィラの絶景を楽しみたかったんですが、生憎の曇り空で少し残念でしたが、雨に降られなくて良かったですね。
画像
「ネモフィラ」はギリシャ語で「小さな森を愛する」という意味で、原種が茂みの中の小さな陽だまりに自生することに由来するそうです。
画像
花言葉は「可憐」、「清々しい心」、「どこでも成功」だそうで、色別や種類別での花言葉は付けられていないらしいですね。
画像
画像
画像
遠くから見ると、青い絨毯を敷きつめたように見えます。
画像
画像
大阪湾の向こうは六甲山系が見えていますね。
画像
画像
画像
ここでもさりげなく船を撮っている私です(笑)
画像
画像
わざわざインスタ映えするネモフィラの綿菓子を買って、自撮りしていた誰かさんを発見してビックリ(笑)
画像
てなわけで1015には撤収し、阪神高速豊中ICから名神高速に乗って、大渋滞に巻き込まれながらトボトボ帰りました





4.28 大阪港

いいお天気になりました! 今日は10連休を利用して大阪へ家族4人でお墓参りです♪ 今月は大阪へは 何と5度目でしたが、今回は出張では無いので車でのんびり出掛けました。
画像
画像
毎年GWは車が混むのは承知の上で出掛けていますが、今年もあちこちで渋滞でしたね<(`^´)> 長男に殆ど運転を任せて、後部座席で寝ていましたが、新東名の富士市の辺りで、富士山が順光で奇麗だったので、後部座席の窓から撮ってみました。
画像
お墓参りを済ませてホテルへ向かいましたが、ホテルは大阪港の桟橋まで1分というロケーションの天保山で、当然私のチョイスです(笑)
画像
大阪港には 昨年夏に長崎港で撮った、上海を母港としてアジアクルーズを展開している豪華客船、『MSC スプレンディダ』(137,936t)が入港していて、外国人観光客でとても賑わっています。
画像
高層ホテルが出来たような感じですね!
画像
ちょうどこの日に船内見学会が催されていて、抽選で50名の方が乗船されていました。一度は乗ってみたいですね(*^^)v
画像
画像
画像
画像
画像
コペンハーゲンで見た人魚の像がここにもありました♪
画像
大阪港内クルーズの“サンタマリア号”が接岸します。
画像
ホテルの窓からは眼下にいろんな船が見れて楽しかったですね。これは大阪府警の警備艇ですね。
画像
画像
海上保安庁の巡視艇、CL165『てるきく』です。
画像
画像
こちらは巡視艇、CL08『よどぎく』ですね。
画像
画像
画像
ホテルの隣には海遊館という水族館があって、鯉のぼりが吊る下げられています。日中は凄い人出でしたが、夜はライトアップされて奇麗ですね!
画像
画像
天保山マーケットプレースには“なにわ食いしん坊横丁”があって、昔の大阪の風景とともに、美味しいお店が沢山あります。
画像
昔はこんな三輪車が走っていましたよねぇ~! 夕食は串揚げのお店に入ってみました。お天気にも恵まれて、久々にいい家族旅行となりましたが、明日は長女の意向でネモフィラの群生地へ行ってみようと思います。





4.21 横浜港

今朝は護衛艦、DDG171『はたかぜ』が出港しそうだという情報があり出撃しましたが、残念ながら一足遅く間に合いませんでした(ー_ー)!! 午後から横浜港へ歩数稼ぎに出掛けましたが、日曜日とあって凄い人出でした。
画像
海保横浜防災基地には、ビキニの大型プレジャーボート『トリトン』が停泊していました。またも大富豪の所有船でしょうか?
画像
ビキニと言えばマーシャル諸島のビキニ環礁で行われた水爆実験で、死の灰を浴びた焼津の漁船「第5福竜丸」を思い出しますね。
画像
画像
ノースドック(瑞穂埠頭)には、米海軍音響測定艦 、T-AGOS-21『エフェクティブ』が泊まっていました。中国の潜水艦を探査する任務に就いていますが、結構船体に錆びが目立ちますね。
画像
赤レンガ倉庫では、宇都宮餃子祭りの、今日が最終日ということで、たくさんの人出で賑わっていました。
画像
画像
横浜港は画になる建物が多いですね! 昔から被写体として撮っていましたが、今はまた感じが違って来ました。
画像
山下公園のチューリップは見事ですね!
画像
画像
遠くにベイブリッジが見えています。
画像
画像
画像
エキゾチックな雰囲気がとても素敵ですね。
画像
画像
大桟橋入口にあるレストラン、「SCANDIA」の建物は40年前にも撮った覚えがありますが、一度行ってみたい北欧料理のレストランです。
画像
画像
山下公園は花に彩られて、とても奇麗でしたね。
画像
画像
山下公園を臨む老舗の、「ホテルニューグランド」も緑の中に映えていますね。午後からの散歩でしたが、無事に13,000歩を達成しました




4.14 根岸森林公園

久々に家から根岸森林公園まで歩いてみました♪ 行き帰り13,000歩程度ですが、アップダウンもあっていい運動にはなりますね!
画像
公園に併設された馬の博物館の敷地には、乗馬も出来るスペースもあって、乗馬教室も開かれています。葦毛のサラブレッドを見ると、「オグリキャップ」を思い出してしまいますが、 葦毛の馬は加齢とともに白馬になるようですよ。
画像
画像
画像
根岸森林公園は競馬場跡に造られた公園で、JRAの競馬博物館もあります。そう言えばこの日はちょうど“皐月賞”の日でしたね。
画像
画像
画像
画像
画像
ソメイヨシノは葉桜になりつつありますが、まだ奇麗に咲いていますね。
画像
画像
画像
横浜の山手と呼ばれるこの一帯ですが、根岸台は旧・根岸競馬場のスタンドなどが米軍に接収されたままで、近隣に米軍の住宅地区が広がっています。この消防署は米軍の施設となっています。
画像
画像
ユーミンの歌でお馴染みのレストラン、“ドルフィン”からは、東京湾を一望出来て、夜景も奇麗だそうですよ。たまには歩いて遠出するのもいいですね





4.13 横須賀港

風は冷たいですが春らしいお天気です。 今朝は第2護衛隊群の護衛艦、DDH182『いせ』とDD102『はるさめ』が東京湾を北上していたので出撃しました。
画像
来週射撃訓練があるようで、事前の寄港とのことです。
画像
今日は午後に砕氷艦、AGB5003『しらせ』が帰港するため、護衛艦 DDH183『いずも』は沖泊していました。
画像
『いせ』が姿を現しました。
画像
『いずも』とのツーショットです♪
画像
『いずも』の内側を通ると思ったんですが、外側を通って行きますね。
画像
釣り船を避けたのか、一瞬 吾妻島の山影に隠れる程、大きく回り込んで入港して来ます。
画像
画像
『いせ』は2011年3月の就役、基準排水量 13,950t、満載排水量 19,000t、全長197m、最大幅は33.m あります。
画像
画像
画像
画像
待機していたタグ3隻のうち、2隻が『いせ』の左舷に付きますね。護衛艦 DD102『はるさめ』が遠方に見えて来ました。
画像
画像
画像
『はるさめ』は『いずも』の内側を通って入港して来ますね。
画像
画像
画像
画像
『はるさめ』は、むらさめ型護衛艦の2番艦で、長らく横須賀が定係港でしたが、現在は佐世保となっています。
画像
画像
画像
『はるさめ』は 1997年3月就役、基準排水量 4,550t、 満載排水量 6,100t、全長は151mあります。
画像
『いせ』を支援している タグが来るのを、暫らく待っていますね。
画像
ようやくタグが付いて、逸見桟橋H2へ向かいます。
画像
逸見桟橋H2には護衛艦、DD120『しらぬい』、その外側にはDD174『きりしま』が泊まっていて、その外側に着けメザシになりますね。H1は砕氷艦『しらせ』のために空けてあるようです。お天気にも恵まれていい画が撮れて良かったですヽ(^o^)丿



4.9 大阪造幣局

今年も恒例の大阪造幣局“桜の通り抜け”が4月9日から始まりました。たまたま出張で大阪に滞在していたので、実に30数年振りでしたが、通り抜け初日に行ってみました♪
画像
土佐堀川には屋形船も出ていますね。
画像
画像
初日は72,000人の人出で、まともに歩けないほどの凄い人出でした。
画像
画像
橋のライトアップも奇麗ですね!
画像
今年の花は「紅手毬」です。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
やっぱり花よりダンゴですな(^^♪ 屋台が延々と続いていて、人混みで前へなかなか進みません(ーー゛)
画像
帰りは京阪天満橋駅へ向かい、淀屋橋まで2駅電車に乗ってホテルに帰りました




4.6 横須賀港

今週は少し寒かったですが、今朝は春らしく暖かですね。新鋭の護衛艦、DD120『しらぬい』が横須賀に寄港しているので、後姿だけでも見てみようと出掛けてみました。
画像
画像
吉倉桟橋Y1には右側から護衛艦、DDG174『きりしま』、DD120『しらぬい』、Y2には補給艦、AOE423『ときわ』、Y3には護衛艦、DD153『ゆうぎり』、DD154『あまぎり』、Y4には護衛艦、DD116『てるづき』、DD110『たかなみ』、DD111『おおなみ』という布陣でした。
画像
第1護衛隊群が呉へ行っている割には、在泊艦艇はかなり多いですね。
画像
今朝のターゲットは真ん中の護衛艦、DD120『しらぬい』です。
画像
『しらぬい』は2019年2月27日に就役、第3護衛隊群第7護衛隊に編入され、定係港は青森県・大湊です。、大湊に新造の護衛艦が配備されるのは35年振りだそうですね。
画像
ちょうど朝の艦旗掲揚が始まりました。良く見ると『しらぬい』の文字のうち「ら」が無いと思ったら、内火艇へ乗降するラッタルが装備されているではありませんか! 多分海自艦艇では初めてではないでしょうか。
画像
0720頃、米海軍アーレイバーク級ミサイル駆逐艦、DDG54『カーティス・ウィルバー』が出港します。
画像
今日は暖かい分モヤっていますね<(`^´)>
画像
いつもよりかなり航路の左側を通って出ていきます。
画像
画像
画像
右舷にタグが付いていますね。
画像
画像
画像
タグが戻って来ました。
画像
グレーの艦の“お口直し”に吉倉山の花を載せましょう。
画像
画像
道路端には菜の花が咲いていました。
画像
帰りに船越桟橋を覗いて見ると掃海艇、MSC605『ちちじま』とMSC606『はつしま』の2隻が入船で泊まっていました。完璧に逆光でしたね<(`^´)>
画像
田浦小学校の桜がちょうど満開のようです。
画像
画像
この先に掃海艦、MSO304『あわじ」が停泊しています。
画像
電線に邪魔されていますが、このアングルは新鮮ですね!
画像
旧「ちよだ」の隣には掃海艇、MSC604『えのしま』がいました。
画像
自宅に帰って庭の花を少し撮ってみました(^^♪
画像
画像
娘が買って来たこの超高級チョコレート、食べるにはもったいなくてパチリ(*^^)v これ、包装紙ではありませんよ! 白い板までチョコで出来ていて、3,500円なり(@_@;)
今日は艦の動きは全く期待していなかったのでラッキーでしたし、後姿とは言え『しらぬい』の初ショットが撮れて良かったです。さあ選挙にいくぞ


3.30 よこすかスプリングフェスタ

曇りでかなり寒い朝です。今日は毎年恒例の、米海軍横須賀基地が開放される、「よこすかスプリングフェスタ2019」が開催され、桜は5分咲き位でしたが、たくさんの人出で賑わっていました。
画像
公開艦は米海軍タイコンデロガ級ミサイル巡洋艦、CG62『チャンセラーズビル』で、甲板を一周する程度でした。
画像
0845頃には入場して8号バースへ向かいます。基地内にはいたるところに桜の木があります。
画像
この艦は2006年まで横須賀に配備されていましたが、一度本国に戻り、2015年に再び横須賀に配備され、『シャイロー』、『アンティータム』とともに巡洋艦3隻体制となっています。
画像
後部甲板から乗艦します。
画像
艦の後部には、ハープーンミサイル4連装発射筒が2基あります。星条旗が奇麗に靡いていますね。
画像
Mk45 5インチ砲が前後に配置されていて、こちらは後部のものです。
画像
画像
画像
この艦はイージスシステムをベースライン9Aにアップデートしていて、弾道ミサイル防衛(BMD)機能を省いて、対空戦(AAW)機能に特化しているそうです。
画像
画像
機関砲は全部で6門が設置されています。。
画像
前部甲板には垂直発射装置(VLS)があり、艦橋はイージス艦特有のフェイズド・アレイ・レーダーが4面に貼り付いています。
画像
前甲板の5インチ砲です。
画像
画像
画像
対岸の12号バースには原子力空母、CVN76『ロナルド・レーガン』が停泊しています。
画像
今にも雨が降りそうな曇り空ですね<(`^´)>
画像
30分ほどで甲板を一周して撤収です。
画像
画像
画像
毎年恒例のこのイベントは、「桜まつり」といった位置づけで、たくさんの家族連れが桜の木の下でシートを広げていますが、残念ながら今日は少し寒くて、あまりそういった光景が見られませんでしたね。久々に18,000歩を達成して少し満足した一日でした


3.28 千鳥ヶ淵

暖かい日もあれば寒い日もあって、まさに“三寒四温”の季節ですね。たまたま東京・半蔵門で会議があったので、行き帰りに桜の名所“千鳥ヶ淵”の桜を撮ってみました。仕事なので“亀梨クン”でしたが、スマホでも結構奇麗に撮れたのには感激しましたヽ(^o^)丿
画像
昼も夜もお花見の観光客でごった返していましたね(@_@;)
画像
田安門の前も人垣が出来ています。
画像
この門をくぐると日本武道館があります。
画像
高い位置からは、下へ伸びる桜の枝と、外堀の青い色が奇麗ですね。
画像
緑も鮮やかですヽ(^o^)丿
画像
外堀の貸ボートも、この時期は大人気のようです。
画像
さて、今度は帰り道ですが、夜はライトアップをしていて、昼間とはまた違った趣きがあっていいですね!
画像
スマホでも結構いい画が撮れるんですねぇ~(*^^)v
画像
わざと人を入れないように撮っていますが、夜になっても動けないくらいの人出です。
画像
桜の淡いピンクの色が、水面にも映っていて綺麗です。
画像
なかなかの絶景に酔いしれましたが、その前からお酒に酔いしれていました(笑)
画像
画像
夜もボートがたくさん出ていて、凄い賑わいでした。TVではこの日、千鳥ヶ淵の桜が満開と報じていたので、とてもいい日にブチ当たってラッキーでした




3.24 本牧市民公園

今日はいいお天気に恵まれましたが、午後3時過ぎから近くの本牧市民公園へ、桜を撮りに出掛けてみました。今朝は就役したばかりの最新鋭の護衛艦、DD120『しらぬい』が横須賀に入港するのではないかと出掛けましたが、空振りに終わってしまい、艦仲間の皆さんとヴェルニー公園で暫らく話をして、残念ながら撤収となりました。
画像
画像
ソメイヨシノはまだ2分咲き位でしたが、奇麗な花を咲かせていましたね。
画像
本牧市民公園は横浜の姉妹都市、上海の庭園を模して造られています。
画像
青空に淡い桜が映えますね!
画像
画像
この公園だけで帰ろうかとも思いましたが、やはりここまで来たら隣の三溪園にも寄らずにはいられませんでした。
画像
三溪園のシンボル、三重塔です。
画像
高い位置からは桜の木が奇麗ですね!
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
三溪園は改修工事が行われていて、立ち入り禁止の区域も多かったですね。
画像
画像
今朝は『しらぬい』の入港に期待をしましたが、入港せず残念でしたが、その鬱憤をはらす桜の画が撮れて良かったですヽ(^o^)丿





3.22 福徳神社

職場から最寄駅、新日本橋駅までの帰り道、日本橋室町のビルの谷間に小さな神社があります。普段は何気なく通り過ぎるところですが、週末で少し余裕があったのと、ライトアップが奇麗だったので、スマホで撮ってみました(*^^)v
画像
武蔵野の村落だった福徳村が由来の、福徳神社(芽吹稲荷)は五穀豊穣の神様、倉稲魂命(うかのみたまのみこと)を祀っています。
画像
創建は平安時代の貞観年間(清和天皇・859~876年)で、徳川家康も参詣したことがあり、二代将軍秀忠が慶長19年(1614)の正月に参詣の折、鳥居に若芽が萌え出たのを見て、「芽吹神社」と命名したそうです。
画像
“福徳”という名前からか、宝くじを買ってからこの神社にお参りするといいらしく、宝くじを保管する“宝袋(たからぶくろ) ”なども売っています。
画像
境内の木やお札までライトアップされていますね!
画像
画像
画像
画像
道路にはプロジェクション・マッピングが施されていて綺麗です。
画像
日本橋室町は三越本店をはじめ、旧・三井財閥の本拠地で、三井不動産を主体とした開発で大型ビルが次々と建設されています。 さあ、いよいよお花見の季節ですねぇ~ヽ(^o^)丿





3.17 光明寺

今朝もいいお天気になったので、お彼岸を前に女房とお墓参りに出掛けました。周辺に墓地の多い横横道路 朝比奈ICの出口はかなり渋滞していました。お墓参りを済ませて、以前から気になっていた鎌倉の光明寺へ向かいました。
画像
鎌倉へは結構来ていますが、光明寺は初めてです。
画像
光明寺は材木座海岸の近くにあり、裏山からは相模湾が一望できます。
画像
光明寺は浄土宗の寺院で、関東では一番大きい大本山だそうです。
画像
山門も立派でしたが、門番の猫がお昼寝をしていました(^^♪
画像
暖かくなってきたので、日差しを避けているのかなぁ~?
画像
境内には立派な桜の木もあって、来週あたりは見頃かも知れませんね!
画像
画像
画像
本堂の脇に“記主庭園”という庭があり、池の向こうには大聖閣という建物があります。
画像
ずっと座って眺めていたいような庭園ですね。
画像
本堂の周りの回廊を回って行きます。
画像
こちらも見事な庭園が広がっていました。『三尊五祖の石庭』といって、お釈迦様や法然など、それぞれの石に名前が付けられています。
画像
画像
桜の咲く月末あたりに、また来てみようかと思いました。
画像
材木座海岸はウインドサーフィンの若者で賑わっていました。今日は暖かくて靄っていますが、稲村ケ崎から遠く伊豆半島の山々も見えていました。




3.14 観音埼

春先にしては視程も良くて、午後の順光にも恵まれましたね。東京マーチスに海上自衛隊護衛艦、DDH183『いずも』が 浦賀水道1450 航路IN と出ていたので、観音埼へ転戦しました。
画像
晴海埠頭から出港した英国海軍フリゲート、F236『モントローズ』と、ホストシップの海上自衛隊護衛艦、DD101『むらさめ』の通過にも間にあって、観音埼では珍しくいい画が撮れました(*^^)v
画像
観音埼灯台の上まで登ると、青い海が広がります ヽ(^o^)丿
画像
『むらさめ』が遠くに見えて来ました。
画像
観音埼では何度も撮っていますが、これだけクリアーな画が撮れるのは珍しいですね。
画像
今さらですが、やはり写真は晴れた日の順光かな!
画像
続いて英国海軍フリゲート、F236『モントローズ』も視界に現れました。
画像
画像
画像
米陸軍ラニーミード級汎用揚陸艇、LCU2022『ハーパーズ・フェリー』が北上しています。
画像
横浜港ノースピア(瑞穂埠頭)へ向かっているのでしょう。小さい船ですが、満載排水量は1,000t以上あります。
画像
『むらさめ』は観音崎に接近してきましたね。
画像
画像
海上保安庁放射能調査艇、MS01『きぬがさ』が、手前を猛スピードで駆け抜けていきます。
画像
画像
『モントローズ』も接近して来ましたね。
画像
画像
『むらさめ』は海上自衛隊輸送艇2号と反航します。輸送艇2号は沼津での揚陸訓練から戻ってきたようですが、揚陸の方は波浪のため中止になったようですね。
画像
画像
続いて『モントローズ』も、輸送艇2号と反航します。
画像
画像
海上自衛隊護衛艦、DDH183『いずも』が北上してきました。
画像
しばらくJMUに入渠していましたが、12日に出て来たようですね。
画像
画像
F-35B戦闘機を搭載するようですが、いつになるのでしょう。
画像
小型ヘリが灯台の目の前を、超低空でローパスしていきます。
画像
東京湾上空には陸上自衛隊の、CH-47 チヌークが飛び回っていました。
画像
画像
観音崎ではいい画が撮れないというジンクスが、見事に打ち破られた一日になりました。朝は少し逆光ぎみですが、午後は順光となっていいですね!




3.14 レインボーブリッジ

朝から抜けるような青空が広がっています。8日に晴海埠頭へ入港した英国海軍フリゲート、F236『モントローズ』と、ホストシップの海上自衛隊護衛艦、DD101『むらさめ』が出港するのを狙って、レインボーブリッジへ出掛けました。
画像
橋の上はマニアの方で一杯でしたね!
画像
レインボーブリッジへ行く途中、豊洲市場の中を一周して“豊洲ぐるり公園”に寄って、晴海埠頭の対岸から出港前の両艦を撮ってみました。
画像
英国海軍フリゲート、F236『モントローズ』です。後方の工事中の建物は、2020年東京五輪の選手村で、急ピッチで工事が進んでいますね。
画像
こちらは海上自衛隊護衛艦、DD101『むらさめ』です。
画像
警視庁の警備艇『しおかぜ』が疾走して行きます。
画像
こちらは警視庁警備艇『だいば』ですね。
画像
海上保安庁の測量船、HL03『明洋』が停泊しています。
画像
レインボーブリッジのお台場側に移動して、橋を渡って行きます。海上保安庁巡視艇、CL135『いそぎく』が警備に現れました。
画像
『むらさめ』にはタグが付きました。
画像
画像
お台場側から橋を昇って行きます。だんだん高い位置からの画になって来ますよ。
画像
海上保安庁巡視艇、CL136『やまぶき』が眼下に見えていますね。
画像
1100頃、『むらさめ』が離岸、出港します。
画像
画像
『むらさめ』は 基準排水量4,550t、満載排水量6,100t、全長151m 、最大幅17.4mと、英国海軍フリゲートを遥かに上回っています。
画像
画像
「むらさめ」型汎用護衛艦は現在9隻、海上自衛隊の主力護衛艦となっています。
画像
画像
レインボーブリッジをくぐって行きます。
画像
1115頃、英国海軍フリゲート、F236『モントローズ』が出港します。
画像
画像
『モントローズ』は基準排水量 3,600t、満載排水量 4,300t、全長 133.m 、全幅 16.10 mと、『むらさめ』に比べるとやや小ぶりですね。
画像
画像
レインボーブリッジを潜っていきます。
画像
帆船『海王丸』も泊まっていました。このあと久々に観音埼まで“追っかけ”をしますが、その記事は次回のブログに…




3.10 杉田梅林

夕方から雨模様ということで、昼前に近場へ梅を撮りに出掛けました。杉田梅林(すぎたばいりん)は、横浜市磯子区杉田にあった梅の名所で、江戸時代から明治時代にかけて観光地としてにぎわいましたが、現在は残念ながらあまり残っていません。
画像
まずは、京急の線路沿いにある杉田梅林ふれあい公園へ行ってみました。
画像
杉田梅林とは名ばかり、梅が数本生えているだけで、全くの期待外れでした<(`^´)>
画像
1本だけ白梅が咲いていましたが、あとの木は見る影もない感じです。結構高台なので見晴らしはいいところですね。
画像
新杉田の造船所に入っている海上自衛隊護衛艦、DDH183『いずも』の艦橋が見えていました(^^♪ いつも撮っている海釣り公園とは180度逆の方向ですね。
画像
少しフラストレーションがあったんで、近くの富岡総合公園へ転戦してみました。
画像
陽射しがあるので、望遠で狙います。
画像
こちらは梅の品種も豊富で、とても見応えがありました。
画像
黄緑色の梅は珍しいですね。
画像
灯篭がありますね。
画像
画像
水鳥が池の底にいる虫を探して食べています。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
光をうまく使っていい画が撮れて良かったです。タイトルは“杉田梅林”にしましたが、実際は富岡総合公園の梅が多かったですね。“杉田梅林”の復活を地域ぐるみでやっていければと思いました




3.9 晴海埠頭

今朝は春らしく暖かいですね♪ 晴海埠頭まで英国海軍23型フリゲート、F236『モントローズ』の一般公開に行って来ました。ホストシップの海上自衛隊護衛艦、DD101『むらさめ』も公開されています。
画像
首都高湾岸線に乗りましたが、羽田空港あたりから渋滞して 少し時間が掛かってしまい、0850頃に着くと もう150人くらいの長蛇の列が出来ていました。
画像
23型フリゲートは、直近では昨年12月にF231『アーガイル』の横須賀入港を捉えたほか、12年前になりますが、2007年10月に横須賀新港でF235『モンマス』に乗艦したこともあります。
画像
画像
ファンネルには艦名のローズ(薔薇)のマークが付いていますね。
画像
王冠はいかにも英国らしい感じがします。
画像
ハープーンSSM 4連装発射筒 2基が艦橋のすぐ前に設置してあります。
画像
画像
主砲は55口径114mm単装砲ですが、かなりゴツイ感じですね。
画像
後扉を開けて中を公開していました。
画像
甲板上は見学者で溢れています。
画像
画像
後部甲板にはヘリ格納庫がありますね。
画像
格納庫にも入ることが出来ました。
画像
アグスタウエストランドのリンクスが搭載されています。
画像
画像
画像
ここまで見れるとは思いませんでしたヽ(^o^)丿
画像
画像
英国海軍の艦艇が最近頻繁に来日するのは、どうやら北朝鮮の“瀬取り”と言われる密輸を監視する任務などもあるようですね。
画像
画像
見学者も多くて艦内もかなり渋滞していましたね。『モントローズ』を降りて、ホストシップの護衛艦、DD101『むらさめ』に向かいます。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
『むらさめ』は甲板を一周して5分ほどで出て来ました。お天気にお恵まれて良かったですが、人出が多くて待ち時間が長いのは少し疲れますね



3.2 横須賀港

いいお天気になりましたが、少し風が吹いていて肌寒い感じですね。今朝は東京湾を北上する艦艇はありませんでしたが、出港艦艇があるのではないかと出撃しましたが、ズバリ4隻の出港が見られましたヽ(^o^)丿
画像
画像
まず初めに米海軍ハーバー・マスター・ピア(HMP) ウエストから、アーレイバーク級駆逐艦、DDG69『ミリアス』が出港します。
画像
『ミリアス』が横須賀に配備されてから、動いているところを撮った記憶があまりありませんね。
画像
…と言うより、最近米艦を撮っていませんね。
画像
画像
かなり錆が目立っています。
画像
同じころ、逸見桟橋H1から護衛艦、DD110『たかなみ』が出港します。
画像
後ろのタグの牽引が強いのか、艦首をこちらに向けていますね。
画像
やはり時計回りに回頭していきます。
画像
『ミリアス』の方はかなり沖合に出て来ましたね。
画像
画像
画像
『たかなみ』も続けて出港します。
画像
画像
画像
画像
今朝も沖合にはサルベージ船が泊まっていますね。
画像
画像
逸見桟橋H1から護衛艦、DDG173『こんごう』が出港します。BMD訓練で約2週間横須賀に滞在しましたが、佐世保へ帰投するのでしょうか。
画像
画像
画像
反時計回りに回頭していきます。
画像
艦尾の自衛艦旗が奇麗に靡いていますね。
画像
画像
画像
『こんごう』は横須賀滞在中満艦飾や、夜の電灯艦飾は5日間実施しました。
画像
画像
画像
吉倉桟橋から護衛艦、DD116『てるづき』が出港します。
画像
画像
画像
画像
画像
この日はお天気も良く、日米4隻の出港が撮れて、お腹一杯でしたね!




2.28 輪王寺

今にも雨の降りそうなお天気でしたが、庭園が素晴らしいと聞いて、8時の開園に合わせて少し寄ってみました。輪王寺と言えば日光を思い出しますが、仙台市の北山にあるお寺です。
画像
画像
輪王寺は1441年、伊達政宗の夫人、蘭庭明玉禅尼の所願により、伊達持宗が福島県梁川に創建しました。本堂の後に庭園が広がっています。
画像
中央に池が配置されていて、松には寒冷地ならではの“雪吊り”が施されていますね。
画像
画像
画像
三重塔は存在感があっていいですね。
画像
早朝から訪れる人は誰もいないので、景色を独り占めです(*^^)v
画像
伊達氏の居城は梁川・西山・米沢・会津・米沢・岩出山・仙台と変わり、輪王寺もこれに従って転々としたため、「輪王寺の六遷」と呼ばれるそうです。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
このあと雨が本降りになりましたが、この冬は仙台もあまり雪が降らないようですね。早朝の30分程度でしたが、気になっていたお寺に初めて寄れてとても良かったですヽ(^o^)丿




2.24 横須賀港

今朝もいいお天気に恵まれましたね! レーダーを回して出港しそうな艦艇が多いと聞いて出撃しました。今日から天皇陛下在位30周年をお祝いした満艦飾が、今月末まで実施されます。
画像
0745頃、護衛艦 DD153『ゆうぎり』が出港します。
画像
沖合にはすでに出港した多用途支援艦、AMS4305『えんしゅう』が、入港して来る「おやしお」型潜水艦と反航します。
画像
画像
逸見桟橋にはBMD訓練のため入港している護衛艦、DDG173『こんごう』と、隣にはDD110『たかなみ』が満艦飾をしています。
画像
護衛艦 DD153『ゆうぎり』が港外に出ていきます。
画像
沖合で出港待ちをしていた、「おやしお」型潜水艦が入港して来ます。
画像
画像
画像
画像
左舷側にタグが並走して、1.5号バースに曳航しますね。
画像
画像
画像
吉倉桟橋Y2から護衛艦、DDG174『きりしま』が出港します。『こんごう』とともにBMD訓練と公表されていますが、別行動でしょうか。
画像
画像
米海軍HMPには、アーレイバーク級駆逐艦が4隻出船で揃っています。
画像
画像
今朝は沖合に深田サルベージの大型起重機船がいます。
画像
画像
続いてY4から護衛艦、DD111『おおなみ』が出港します。
画像
右舷側から内火艇をピックアップします。
画像
画像
海上保安庁の巡視艇、PC32『はたぐも』が、『おおなみ』を追いかけるように出ていきます。
画像
画像
画像
画像
今朝は意外に動きが有って良かったです(^^♪
画像
天皇陛下御即位30周年記念の500円硬貨はゲット出来ましたが、記念切手シートは郵便局ですでに完売で、ご覧のとおり最後に残っていた、切手が2枚無いシートを買ってきました



2.23 東慶寺

今朝はいいお天気になって、とても暖かいので、ひとりで北鎌倉へ散歩に出掛けました。久々に東慶寺だけピンポイントで行って来ましたが、白梅や紅梅も奇麗で、たくさんの観光客で賑わっていました。
画像
全室和室のジョイフルトレイン、「宴」(うたげ)に出会いました♪
画像
東慶寺はJR北鎌倉駅から約200mのところにあり、“駆け込み寺”とか“縁切寺”として有名なお寺です。
画像
1285年 北条時宗夫人が開創、女性の側から離婚が出来なかった封建時代に、この寺に駆け込めば離縁できる女人救済の寺として、600年間“縁切寺法”を守ってきたお寺です。
画像
本堂は少し近代的な佇まいですね。
画像
画像
画像
白梅も紅梅もまだ蕾が多くて、これからといった感じです。
画像
画像
画像
明治38年に元円覚寺派管長の釈宗演が住職となり、荒廃した東慶寺を復興しましたが、その門下の哲学者、鈴木大拙が境内に“松ヶ岡文庫を設立し、禅文化研究の拠点とされました。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
苔の緑がとても綺麗ですね。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
今朝は艦艇の動きも無くて、梅でも撮ろうかと、ふと思いついたように北鎌倉まで来てしまいましたが、東慶寺だけ拝観してお昼には家へ帰りました。次回はまだ行ったことのない、材木座の光明寺へ行こうと思います


2.11 呉港

建国記念日ですね。0700羽田発ANA671便で広島空港へ向かいましたが、雪で到着空港を変更するかも知れないというアナウンスがあり、少し不安な中 無事に着陸しました<(`^´)>
画像
呉行きのリムジンバスに乗って、1010頃呉駅に到着、すぐに中央桟橋に向かいます。呉艦船めぐり 1100便のチケットを買って、JMUのドライドックを見ると、護衛艦 DDH184『かが』が出梁するようで、民間のタグが3隻待機していました。
画像
輸送艦 LST4001『おおすみ』は満艦飾です♪
画像
護衛艦 DD105『いなづま』が停泊中です。
画像
「そうりゅう」型潜水艦が停泊しています。
画像
「おやしお」型潜水艦もいますね。
画像
護衛艦 DD113『さざなみ』もいました。
画像
訓練支援艦 ATS4202『くろべ』、護衛艦 DE229『あぶくま』も満艦飾で奇麗ですね!
画像
潜水艦救難艦 AS403『ちはや』が泊まっています。
画像
雪や雨は降っていませんが、昨日の横須賀と違って雲に覆われています<(`^´)>
画像
JMUドライドックから護衛艦、DDH184『かが』が出て来ましたヽ(^o^)丿
画像
偶然とは言え、こんな場面に遭遇するとはビックリしました。
画像
画像
『かが』は艦橋にまだ足場が組まれていて、修理途中のバースチェンジのようです。
画像
タグ3隻に曳航されてJMUの桟橋に向かいます。
画像
画像
呉基地は入船で泊めるのが常なので、このように出船で護衛艦の姿を見るのはJMUに入渠した時だけですね。
画像
画像
画像
輸送艦 LST4002『しもきた』も満艦飾でした。
画像
練習艦 TV3519『やまゆき』も満艦飾をしています。
画像
画像
敷設艦(ふせつかん)、ARC483『むろと』のセクシーなお尻です(^^♪
画像
JMUには護衛艦、DE234『とね』も入渠中でした。
画像
画像
海上保安庁の巡視船、PL21『こじま』も入渠中です。呉から宇品港までフェリーに乗って移動しました。
画像
宇品港から市電で袋町のビジネスホテルまで向かいます。
画像
この日は偶然にも護衛艦、DDH184『かが』のバースチェンジが見れてラッキーでしたね。週初の広島出張をANA往復+ホテル前泊で、なんと 26,000円と超格安で経費削減♪、休みを潰しても楽しめれば言うこと無しですね!


2.10 横須賀港

昨日は横浜も雪が降りましたが、今朝はいいお天気に恵まれましたヽ(^o^)丿 第3護衛隊群の護衛艦、DDH181『ひゅうが』、DD114『すずなみ』が東京湾を北上していたので出撃しました。
画像
画像
0750頃、吉倉桟橋Y2から補給艦、AOE423『ときわ』が出港します。
画像
画像
画像
画像
今朝は視程もかなりいいですね!
画像
画像
『ときわ』が出港して間もなく、『ひゅうが』が入港して来ました。
画像
タグが左舷側に付くため、回り込んで待機します。
画像
画像
画像
吉倉桟橋Y1には護衛艦、DD107『いかづち』が停泊しています。昨年8月5日、第31次派遣海賊対処行動水上部隊として、ソマリア沖・アデン湾に向けて出港し、半年の任務を終え昨日無事に帰って来ました。
画像
画像
『ひゅうが』は第3護衛隊群第3護衛隊の所属で、定係港は舞鶴です。
画像
珍しく随分手前から右舷側を見せていますね。
画像
画像
逸見桟橋に着けます。
画像
画像
続いて護衛艦、DD114『すずなみ』が沖に現れました。
画像
画像
『すずなみ』も第3護衛隊群の艦なので、『ひゅうが』とともに行動していたと思われます。
画像
少し陽が陰りましたね。
画像
タグが左舷側に付いて、時計回りで回頭していきます。
画像
画像
ヘリ格納庫にヘリを搭載していますね。
画像
画像
画像
画像
海上保安庁の巡視艇、PC34『ゆうづき』がやって来ました。
画像
画像
米海軍1.5号バースにはアメリカ沿岸警備隊(USCG)の レジェンド型カッター、WMSL-750 『バーソルフ』 が入船で停泊していました。
画像
『バーソルフ』は基準排水量3,206t、満載排水量 4,112t、全長127.4 m、全幅16.5 mと大型のカッターですね。今日は久々にいいお天気の中、入出港が撮れて良かったです



1.27 横須賀港

今朝は幾分寒さも和らいでいるようです。函館基地隊の掃海艇、MSC689『あおしま』が東京湾を北上していたので、朝のコーヒー&サンドイッチがてら、長浦湾へ出掛けてみました。
画像
画像
今朝の船越桟橋 F10には掃海母艦、MST463『うらが』が出船で泊まっていました。
画像
『あおしま』は左舷側に朝陽を浴びて銀色に輝いて、珍しく煙を吐いて入って来ます。
画像
やや逆光ぎみですが、早朝らしい画ですね。
画像
『うらが』の前を通り過ぎて行きます。
画像
画像
着岸して間もなく、自衛艦旗掲揚です。
画像
『うらが』の後部甲板にも自衛艦旗が掲揚されました。このあとタグが出る準備をしていたので、吉倉桟橋から護衛艦が出港するのかと思いましたが、用事があったので撤収しました。吉倉からは『てるづき』、『おおなみ』が出港したようです




1.25 水前寺成趣園

陽当たりは暖かい感じですが、熊本も風は冷たいですね! 熊本での仕事を終えて、阿蘇くまもと空港へ向かう途中、水前寺公園へ少し寄ってみました。正式には“水前寺成趣園”と言って、出水神社の外苑になっています。
画像
富士山を模した芝の山が目を引きますが、東海道五十三次の景色を庭に取入れているそうです。とても手入れがされていて、素晴らしい庭園です!
画像
熊本は“火の国”と呼ばれますが、実は水の国なのだそうです。阿蘇山から流れる水脈が地下水となって流れているそうですね。
画像
古今伝授の間からの眺めが最高だそうです。
画像
画像
画像
左手には松、右手には水鳥が羽を休めていて、池の水面が鏡になっている風景は、とてもいい画になりました。
画像
苔の緑もとても奇麗ですね!
画像
画像
阿蘇の伏流、清冽な湧き水が織りなす桃山様式の回遊式庭園です。
画像
“富士山”に陽が落ちていきます(*^^)v
画像
画像
梅がもう奇麗に咲いています。
画像
画像
画像
画像
画像
出水神社は歴代藩主を祀っているそうです。20分くらいで庭園を一周して空港へ向かいます。
画像
「阿蘇くまもと空港」は、熊本市中心部から1時間ほどのところです。
画像
出発まで1時間ほどあったので、例によって展望デッキへ向かうと、ちょうどANAの搭乗する便が着陸して来ました。STAR WARS の BB 8 の塗装がされていますね!
画像
左側はまた違ったイメージの塗装になっています。
画像
ソラシド航空の旅客機が離陸して行きます。
画像
阿蘇山をバックにチャイナエアーラインの“くまもん”塗装機がやって来ました。中国の航空会社の機体に“くまもん”ですから、日本への観光客が多いのも判りますね。1715発のANA648便で羽田へ向かいました




1.24 羽田空港

最低気温は0°と、かなり冷え込んでいますね(*_*) 北海道は吹雪のようで、道東へ向かう便は欠航になっています。この日はANA643便で熊本へ向かいましたが、出発まで1時間以上余裕があったので、展望デッキで特別塗装機などを撮ってみました(^^♪
画像
画像
羽田沖には海上保安庁の測量船、HL05『海洋』が東京湾を南下しています。冷たい風が吹いていて、白波が立っていますね。
画像
C滑走路は北風時の運用で、旅客機が頻繁に離着陸しています。
画像
ANAの2020年東京五輪・特別塗装機が降りて来ました。
画像
画像
画像
画像
東京ゲートブリッジが遠くに見えていますね。
画像
こちらはJALのミッキーマウス塗装機が離陸していきます。
画像
東京スカイツリーも見えていますね。
画像
中国国際航空公司(エアーチャイナ)が離陸します。
画像
画像
ANAのスターウォーズ塗装便が出発します。
画像
画像
画像
中国東方航空(チャイナイースタン)が離陸して行きます。
画像
画像
画像
あまり夢中に撮っていたら、熊本行きはすでに搭乗開始になっていました(@_@;) 展望デッキは初めてでしたが、時間に余裕があるときには撮影も面白いですね!


1.20 伊豆稲取

朝から雲ひとつ無い快晴のお天気に恵まれましたヽ(^o^)丿 今年95歳を迎える父を連れて、2人で温泉へ出掛けました。1325横浜発 特急「スーパービュー踊り子7号」で伊豆稲取へ向かいます。
画像
久し振りに横浜駅のホームで崎陽軒の「シウマイ」弁当とビールを買って“温泉旅行”です♪
画像
スマホでマリトラをチェックしていたら、海上自衛隊掃海艇、MSC606『はつしま』が伊東沖にいたので、思わずレンズを望遠に切替えて、ドキドキしながら狙いましたが、走っている特急の窓から、どアップでピントぴったりの撮影に成功してビックリですヽ(^o^)丿
画像
伊豆稲取駅から宿まで1.5㎞くらいあるので、送迎バスに乗るつもりでしたが、父が歩くというので稲取漁港の方へ歩きだしました。
画像
無事にチェックイン!ウエルカムドリンクでほっと一息です。
画像
海に面した部屋からは、伊豆大島が目の前に見えていて、航路上を船が行き来しています。
画像
露天風呂付客室なので、風呂に入ってしばらく遠くの船を眺めていました。
画像
月がちょうど大島の方向に見えています。雲が全く無いので、そんなに暗くはないのですが、手持ち撮影でも良く撮れましたね。
画像
この宿は“浜の湯”さんといって舟盛りからアワビからステーキから、超豪華な夕食で有名ですが、何といっても稲取では金目鯛がメインディッシュですよね!金目鯛も刺身からしゃぶしゃぶ、煮付けと3種類も出て来ます(@_@;)
画像
翌朝は残念ながら曇りがちのお天気で、日の出は拝めませんでしたが、伊豆大島の北側が赤く染まり始めました。伊豆大島の岡田港のあたりでしょうか、街の灯りが見えていますね。
画像
海はまだ暗いですが、漁船が港へ帰って来ました。
画像
画像
朝焼けがとても綺麗です(^^♪
画像
早朝は漁船の出入りが多いですね。
画像
部屋からの眺めがいいので、カメラから手が離せません。朝の露天風呂も贅沢な気分になります(*^^)v
画像
ようやく少し明るくなって来ましたね。
画像
朝食後チェックアウトして、高齢の父を連れて近くを散策、吊るし雛が飾ってある八幡神社へ寄ってみました。
画像
真ん中には雛人形が飾られていて、周りには稲取では昔からの風習という“吊るし雛”が飾られています。
画像
画像
画像
続いて駅のそばにある臨済宗のお寺、済廣寺にも寄ってみました。
画像
伊豆稲取1024発の特急「スーパービュー踊り子」2号に乗って、父と缶ビールを飲みながら、海の景色を堪能して帰路につきました。父はとても今回の温泉を喜んでくれて、少しは親孝行が出来たかなぁ~と思っています




1.13 東京ドイツ村

正月に行こうと試みた“東京ドイツ村”へ夕方家族3人で行ってみました。今朝 習志野に出掛けなかった割には、同じ千葉県にすぐ行こうと思う自分が 良く判りませんねぇ~(^^♪
画像
画像
1545車で出発、首都高湾岸線からアクアラインに入り、館山道を経て袖ケ浦ICを下りて、1640には東京ドイツ村に到着しました。今日は息子の運転なので、こんな画も撮ってみました。
画像
目的地まで1時間も掛からないなんて、千葉県も近いですね!
画像
1700、まだ人間の眼には明るい時間帯でしたが、LEDが一斉に点灯して歓声が上がりましたヽ(^o^)丿
画像
ドイツの田園風景を見て感動したオーナーが造ったそうですが、今や凄い商業施設って感じですね!
画像
だんだん暗くなってきて、イルミネーションも明るく見えます。
画像
何やらステージではゆるきゃらが踊っています(^^♪
画像
丘の上の“マルクドプラッツ”のお土産屋さんには、ドイツにちなんだ バームクーヘンやビール、ソーセージなどがたくさんありましたね。
画像
TVでマツコ・デラックスさんが爆買いしていた、バームクーヘン専門店「Angie(アンジー)」のキャラメルコーティング・クーヘンを購入(*^^)v 美味しかったです!
画像
まだ西の空はうっすらと夕日で赤くなっています。
画像
画像
画像
道沿いに人影がたくさん見えていますが、連休とあって凄い人出で、うっかりすると大人も迷子になりそうでした。
画像
画像
画像
画像

250万球のLEDを使っているそうで、とても綺麗でしたね。日中暖かかったんですが、さすがに夜は冷えてきたので、屋台でジャーマングリルを買って、車内で暖を取って撤収となりました





1.13 横須賀港

今日は暖かくて晴れ渡っています(^^♪ 習志野の降下訓練始めへ行こうかとも思いましたが、今年初めての横須賀詣を選択しました。
画像
動きはありませんでしたが、今年初めての艦艇撮影です。吉倉桟橋Y4には護衛艦、DD152『やまぎり』と、DD116『てるづき』が泊まっています。
画像
船越桟橋の旧・ちよだの隣に掃海艦、MSO305『ひらど』がいました。
画像
いつもの埠頭に車を停めて、コーヒー&サンドイッチタイムです♪ 船越桟橋F10には海洋観測艦、AGS5105『にちなん』、AGS5106『しょうなん』の2隻、F11には護衛艦、DD111『おおなみ』、掃海母艦MST463『うらが』が泊まっています。
画像
掃海艇MSC604『えのしま』、MSC606『はつしま』もいますね。
画像
もう1隻の掃海艦、MSO304『あわじ』は珍しく逸見桟橋に泊まっています。
画像
今日は暖かいですが、風は強いですね。
画像
吉倉桟橋Y1には護衛艦、DD154『あまぎり』が停泊中です。
画像
Y2の護衛艦、DDG174『きりしま』と、その後方には米海軍12号バースに泊まっている原子力空母、CVN76『ロナルド・レーガン』も見えています。駆け足でポイントをめぐり、0900には撤収しました


1.1 白川郷

元旦は富山で迎えましたが、朝早くからバスで、世界遺産“白川郷”へ向かいました。雲は多いですが、昨日よりも少し青空が見えていますねヽ(^o^)丿
画像
画像
画像
白川郷は合掌造りの集落で知られ、独特の景観をなす集落が評価されて、1995年に五箇山と共にユネスコの世界遺産に登録されました。
画像
画像
水車小屋がありますね。
画像
白川郷に現存する最も古い民家、山下陽朗家の馬橇(そり)です。
画像
五箇山よりもひとまわり大きい家屋が多いですね。
画像
画像
池が鏡になって上下対称のアートになっています。
画像
画像
画像
軒下に案山子が並んでいます。
画像
画像
まるでクリスマスツリーのような、氷柱が垂れ下がった木がありますね。
画像
軽トラの荷台に雪だるまが3つ載っていました。 観光客への“おもてなし”有難うございま~す♪
画像
画像
山の上に展望台があって、行きたかったけれど、時間が無いので諦めました。
画像
画像
事前に撮影スポットを調べて置いたんですが、どこも行けませんでしたね<(`^´)>
画像
今度はゆっくり散策してみたいし、夜のライトアップも奇麗そうですね!
画像
高山まで移動して、お昼は飛騨牛のスキヤキを堪能、いいお肉はやっぱ美味しいですね(*^^)v
画像
高山では昔の街並みを散策しました。
画像
酒蔵がたくさんあって、試飲ばかりして買わず(*^。^*)
画像
元旦なので日の丸を掲げたお店が多かったですね! 帰りは高山から国道158号線で、奥飛騨を越えて松本ICから中央道経由で帰りました。平成31年は4月までで、5月からは元号も変わるんですねぇ~(@_@;) 今年も良い年になるといいですね

12.31 五箇山

新年おめでとうございますm(__)m 大晦日、年越しバスツアーで世界遺産 富山県五箇山へ夫婦で行って来ました。大雪の懸念もありましたが、お蔭さまで穏やかな年の瀬で、撮りたかった雪の積もった合掌造の家屋も、存分に撮れて良かったですね。
画像
女房が予約していたバスツアーで、1年前のお正月も初詣めぐりのツアーに参加しましたが、今回は年越しを富山で迎えるという少しハードなスケジュールでした。
画像
中央道で松本まで走り、国道158号線で平湯を経て高山に入り、再び東海北陸道に乗って五箇山に入りました。
画像
茅葺屋根の上の雪は50㎝以上は積もっていますね(^^♪ この画を撮りたかったんですが、小雪がちらついてお日様はどこへやら<(`^´)>
画像
画像
例によって人を入れずに撮影していますが、観光客はかなり多かったです。
画像
画像
五箇山は富山県の南西、南砺市にありますが、戦国時代から江戸時代には、塩硝(煙硝)の製造をしていたことで有名で、なかには黒色火薬自体も作っていたようです。
画像
日本古来から、古民家の囲炉裏の下で、自然と塩硝は製造されていたそうですが、五箇山では自然の草と、蚕の糞などで塩硝を製造したようですね。
画像
画像
氷柱がとても伸びていますよヽ(^o^)丿
画像
画像
世界遺産に指定されてからは観光客も増加して、お土産屋さんや食事処が多くなっているようです。
画像
画像
画像
モノクロチックな画が多いんで、昔の郵便ポストも画になる感じですね!
画像
画像
運動靴に浸水して来ちゃいましたぁ~(*_*; 女房はしっかり防水加工のブーツかよ(ーー゛)
画像
雪の無いところから来ると、とても和む風景です♪
画像
画像
池には半分氷が張って冷たそうです。
画像
氷柱が林のように生えていますね。
画像
この日は富山市内に一泊して、お風呂で冷えた体を温めましたが、氷点下の気温はかなり体に堪えます。大晦日の外泊は初めてでしたが、地元富山のカニやブリ、蛍イカなどを十分堪能しました。今年もよろしくお願いいたします m(__)m

12.23 横須賀港

曇り空で時折小雨も降るお天気で、視程も良くありませんね<(`^´)> 今朝は英国海軍23型フリゲート(デューク級フリゲート)F231 『アーガイル』が米海軍1.5号バースに入港しました。
画像
画像
今朝は『アーガイル』とともに行動していたと思われる海上自衛隊護衛艦、DDH183『いずも』も入港し、3連休ということもあって、久々にたくさんのギャラリーで賑わっていました。
画像
0800頃 『アーガイル』が姿を現しました (^^♪
画像
米軍タグと小さい曳船がエスコートしています。
画像
基準排水量 3,600t、満載排水量 4,300t、全長 133m、全幅 16.10m あります。
画像
時計回りに回頭していきますね。
画像
55口径114mm単装砲が大きく感じます。
画像
画像
小型の曳船が後部に付いて、ゆっくりと1.5号バースに向け後進していきます。
画像
画像
画像
ヴェルニー公園を離れて、駅裏の丘へ登ります。
画像
護衛艦 DDH183『いずも』が沖に現れました。今朝のこの位置の画は厳しい感じですねぇ~<(`^´)>
画像
ギャラリーが大勢いたので、少し離れた逸見側のポイントへ移動しました。
画像
画像
甲板が雨に濡れて光っています。
画像
F-35B搭載のため甲板の耐熱工事をすることが決まったようですね。
画像
昨日の快晴の佐世保とは打って変って、グレーな横須賀の画になってしまいましたが、英艦や『いずも』の入港が撮れて良かったです