DDG73 『ディケーター』

横須賀港に米海軍アーレイバーク級駆逐艦DDG73『ディケーター』が入港。バーク級23番艦でイージスシステムはフライトⅡを搭載、1998年就役で8,315tです。
画像
画像
画像
画像
画像
そしてブルーリッジの陰にかくれるように『ゲアリー』以来のオリバー・H・ペリー級ミサイルフリゲイト艦FFG43『サッチ』がいました。『サッチ』は排水量4,100tでイージス艦ばかりの横須賀では久々のフリゲイトですネ。
画像
そして横須賀港外にはこれまた珍しい艦が沖止めされていました。キラウエア級給兵艦AE-32『フリント』(満載排水量20,260t)です。
画像
300mmでも届かない沖合いですので画像が悪いですネ。
画像
写真写りが悪いついでに、もっと遠くの浦賀水道を南下しているどこかで見たフネを… そうです艤装中のDDH181『ひゅうが』ですよネ?
画像
画像
最初は米艦かと思ったのですが300mmmで覗くと『ひゅうが』でした。いつの間にかかなり出来上がっている様子ですネ。ボケ写真で失礼しましたぁ。呉の写真をもっとアップしたいし、博多に至ってはまだ手をつけられずの状況で~す。今日のアップがやっと“ディケータぁ?”それではまた

この記事へのコメント

小次郎
2008年07月23日 14:14
『ひゅうが』の写真。感動したっ!!

GJです。感謝
いそっこ
2008年07月23日 21:19
小次郎さん、横須賀出身の首相のようなコメントありがとうございます!GJはGood Jobと理解してよろしいのですか?シカシ遠すぎましたね…『ひゅうが』は…

この記事へのトラックバック