3.17 光明寺

今朝もいいお天気になったので、お彼岸を前に女房とお墓参りに出掛けました。周辺に墓地の多い横横道路 朝比奈ICの出口はかなり渋滞していました。お墓参りを済ませて、以前から気になっていた鎌倉の光明寺へ向かいました。
画像
鎌倉へは結構来ていますが、光明寺は初めてです。
画像
光明寺は材木座海岸の近くにあり、裏山からは相模湾が一望できます。
画像
光明寺は浄土宗の寺院で、関東では一番大きい大本山だそうです。
画像
山門も立派でしたが、門番の猫がお昼寝をしていました(^^♪
画像
暖かくなってきたので、日差しを避けているのかなぁ~?
画像
境内には立派な桜の木もあって、来週あたりは見頃かも知れませんね!
画像
画像
画像
本堂の脇に“記主庭園”という庭があり、池の向こうには大聖閣という建物があります。
画像
ずっと座って眺めていたいような庭園ですね。
画像
本堂の周りの回廊を回って行きます。
画像
こちらも見事な庭園が広がっていました。『三尊五祖の石庭』といって、お釈迦様や法然など、それぞれの石に名前が付けられています。
画像
画像
桜の咲く月末あたりに、また来てみようかと思いました。
画像
材木座海岸はウインドサーフィンの若者で賑わっていました。今日は暖かくて靄っていますが、稲村ケ崎から遠く伊豆半島の山々も見えていました。




この記事へのコメント

2019年03月21日 10:36
こんにちは。
格式の高いお寺なんですね。
お庭も素敵です。落ち着く感じですね。
門番の猫ちゃん、渋くて可愛いです。
もうすぐ桜咲きますね、行って見たいですね。
2019年03月21日 13:31
ゴンマックさん、こんにちは!

そうなんです。江戸時代には浄土宗関東18檀林の第一位と格式の高いお寺で、鎌倉でも建長寺、円覚寺と並ぶ壮大な伽藍です。

境内には数本の桜の古木があって、来週あたりは見頃かも知れませんね!

加えて24日から山門楼上特別公開が始まるので、高い位置から桜が楽しめるようですよ。

門番の猫ちゃんが待ってますので、ぜひ行ってみてください(^^♪

この記事へのトラックバック