4.29 大阪・舞洲

お天気は下り坂で、厚い雲が覆っています<(`^´)> 今朝は横浜へ帰る前に、「まいしまシーサイドパーク」で開催中の、“ネモフィラ祭り 2019”に行ってみました。
画像
0900開園ですが大型連休で、すでに凄く並んでいました(@_@;)
画像
森の妖精のような澄んだブルーの花が愛らしく、最近人気のあるネモフィラですが、「ベビーブルーアイズ」とも呼ばれるそうです。
画像
海と空の青とネモフィラの絶景を楽しみたかったんですが、生憎の曇り空で少し残念でしたが、雨に降られなくて良かったですね。
画像
「ネモフィラ」はギリシャ語で「小さな森を愛する」という意味で、原種が茂みの中の小さな陽だまりに自生することに由来するそうです。
画像
花言葉は「可憐」、「清々しい心」、「どこでも成功」だそうで、色別や種類別での花言葉は付けられていないらしいですね。
画像
画像
画像
遠くから見ると、青い絨毯を敷きつめたように見えます。
画像
画像
大阪湾の向こうは六甲山系が見えていますね。
画像
画像
画像
ここでもさりげなく船を撮っている私です(笑)
画像
画像
わざわざインスタ映えするネモフィラの綿菓子を買って、自撮りしていた誰かさんを発見してビックリ(笑)
画像
てなわけで1015には撤収し、阪神高速豊中ICから名神高速に乗って、大渋滞に巻き込まれながらトボトボ帰りました





この記事へのコメント

2019年05月04日 06:57
おはようございます。
ネモフィラの花、可憐で可愛いですね。
連休で凄い人だったでしょう。
綿菓子、インスタ映えしますね。
いつ見ても癒される花ですね
いそっこ
2019年05月04日 13:49
ゴンマックさん、こんにちは!

お墓参りの翌日、娘がネモフィラの花が見たいと言うので、舞州に寄ってみました。

お天気がイマイチだったので、綺麗な青が出ていないのが少し残念でしたね。

コメント有り難うございました\(^o^)/

この記事へのトラックバック