5.12 横須賀港

初夏を思わせる日和ですね! アメリカ海軍原子力空母、CVN76『ロナルド・レーガン』が、数ヶ月振りに横須賀基地を出港するので、昼前からアイクルに出掛けました。
画像
『レーガン』は例年からすると数日の試験航海とみられ、その後長期航海に出航するものと思われます。
画像
アイクルに着くと、旧市営桟橋には護衛艦、DD107『いかづち』が停泊しているのが見えました。
画像
そろそろ出港のようで、海上保安庁の巡視船艇が目立って来ました。巡視艇PC34『ゆうづき』ですね。
画像
こちらには巡視船、PS07『あしたか』も警備に出ています。
画像
『レーガン』が姿を現しました。
画像
いつ見ても巨大ですねぇ~(@_@;)
画像
海上保安庁放射能調査艇、MS01『きぬがさ』が追走します。
画像
朝方はモヤっていたんですが、随分クリアーになって来ましたね。
画像
339mはやはり長い!
画像
画像
画像
この辺りから面舵を切って行きます。
画像
画像
この辺りの後ろ姿が一番好きですね♪
画像
画像
『あしたか』が右舷側に回り込んでいきます。
画像
浦賀水道航路に入るまで一直線で進みますね。
画像
警戒にあたっていた海自のタグが帰還して行きます。
画像
浦賀水道航路に入りますね。
画像
今日は朝方はモヤで視程も悪かったですが、お昼にかけて随分とクリアーになって、意外にいい画が撮れて良かったです。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック